IORI

占いの修行中

メニュー

手相鑑定No.27

新しいホームページです→算命学鑑定士IORI

f:id:IORI627:20170407082028p:plain

この度は、私の勉強のために手相のご提供を頂き、有難うございます。
私が鑑定した内容が、今後の人生のヒントになって、良い方向への道しるべになれると幸いです。


三大基本線(感情線・生命線・知能線)がはっきりしていて、運命線もありました。

感情線が人差し指の付け根あたりまであるので、愛情深く一途な人のようです。この線の人は、自分の考えを押し付ける人が多いようなので、相手の考えを聞くように意識すると、今以上に人間関係が上手くいくでしょう。

生命線は、寿命をみるものではありません。手相占いだけではなく、占いでは人の寿命は分かりません。

では、何をみていくかというと、「体力」をみていきます。

線が短いようですが、現在の手相学では、線が短いから短命で、線が長いと長寿ということはありえません。現に、生命線が短い人でも長生きの人は沢山いらっしゃいます。

ずっと昔は、確かに、生命線が短い人は短命といわれていました。それは、医療が発達してなかった時代の話です。

ただ、体は壊しやすい方なので、無理をしないように気をつけてくださいね。

50歳中頃くらいから急に体力が落ちて、疲れを感じやすかったり、体調を崩しやすかったりするかもしれませんので、健康管理には気をつけてくださいね。

運命線をみると、転職や引っ越しなどで環境が変わりやすい方なのかな?と思いました。

鑑定結果は、どうでしたか?

まだまだ、勉強中なので参考程度にみてくださいね。

今年の秋頃には、占い師デビューできたらいいなぁーと思っていますので、その時は宜しくお願い致します。
また、手相をご提供頂きましたので、2017年8月31日までは、無料で何回もみますので、「新しい線がでてきたー」とか「手相が変わった!」などありましたら、お気軽にご相談ください。

 


 手相のこと


手相の歴史 
手相の歴史はかなり古いです

右手でみるの?左手でみるの? 
手相はどちらの手をみるのでしょうか?

手相鑑定しました!

 

広告を非表示にする